あなたが炭酸水を飲むべき5つの理由と効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         炭酸水効果

 

 

質問です。

 

「あなたはコンビニ、もしくは自動販売機で炭酸水を買ったことがありますか?」

 

「あなたは、炭酸水を美味しいと思いますか?」

 

もしこの質問に対し、『YES』と答えたならば、炭酸水がもたらす効果をしっかりと得ているでしょう。

もしこの質問に対し、『NO』と答えたならば、あなたは今日、今から炭酸水の効能を知り、炭酸水を試しに飲んでみようかな?と思うでしょう。

 

炭酸水を飲むことであなたが得られる効能がこちらです。

 

  • ダイエット促進
  • 肩こり解消
  • 整腸作用による便秘改善
  • 疲労回復効果
  • 肌荒れ改善

 

 

 

1, ダイエット促進

 

ダイエットをするにあたり、1番の敵は”空腹”です。

空腹時の、食べ物の誘惑は本当に辛いですよね…。

つい、「今日だけっ!」と自分に言い聞かし、食べちゃうことありませんか?

そんな時にいいのが、炭酸水です。

理由は簡単です。満腹感が得られるからです。

全く食事をしないのは、不健康ですが、大抵はごはんの量を減らすダイエット法をしていると思います。

ごはんのお供に炭酸水を飲むことで、胃が炭酸で膨らみ、満腹感が得られます。

 

それともう1つ、「代謝を上げる」ことができます。

炭酸水により、体の血行が良くなり、血液中にある二酸化炭素濃度が上がることにより、基礎代謝が上がる仕組みです。

 

ジョギングやランニング時に飲むと消費カロリーが上がると思います。

 

 

2, 肩こり解消

 

肩こりは男性だけじゃなく、女性にとっても辛いですよね。

マッサージや運動で改善することもできますが、これに炭酸水効果が加われば、より早く肩こりが治るかもしれません。

理由はさっき言ったことと一緒なのですが、肩こりの原因の1つに、”血行不良”があります。

炭酸水を飲めば、血行が良くなりますので、運動、マッサージ、炭酸水のセットで解消されるでしょう。

 

3, 整腸作用による便秘改善

 

便秘を直したい場合、炭酸水はすごい効果的です。

炭酸水に含まれる炭酸ガスにより、腸の運動性が高まり、便秘解消につながります。

ただ、便秘がだいぶ続いていて、腸内にガスが溜まっている場合は、飲むことをオススメしません。病院で薬を処方してもらうことをオススメします。

 

僕もたまに便秘になるのですが、時間や量を全く気にせず炭酸水を飲んだら次の日には快調になりました。

 

 

4, 疲労回復効果

 

よく聞いたことありませんか?

「疲れると体に乳酸が溜まる」って。

走ったり筋トレをすると特に乳酸値は上がります。

日頃疲れることも多いですが、その時はコンビニに行って、炭酸水を買って飲むといいでしょう。

炭酸水を飲めば、血液中の二酸化炭素濃度が上がり、乳酸を中和させるのです。

 

そしてそれが尿となり排出されるので、毎日レッドブルを飲むのではなく、炭酸水に切り替えてみるのもいいでしょう。

 

レッドブル、高いですしね。

 

 

5, 肌荒れ改善

 

これは男性にも女性にも知ってもらいたいことです。

 

便秘になると肌荒れを起こすのは、僕だけじゃないはず…

疲労が溜まると、肌荒れを起こすのは、僕だけじゃないはず…

 

炭酸水を飲むと、便秘も解消され、疲労回復にも効果があり、それが結果として肌のスキンケアにつながるのです。

 

中にはフェイスパックに炭酸水を染み込ませたものもあり、日頃のスキンケアに使えるものもあります。

 

【メディヒール MEDIHEAL】毛穴トックス 炭酸バブルマスク18ml 炭酸マスクパック ブラックシートマスク (10枚)
MEDIHEAL

 

 

まとめ

 

もし、あなたが普段の生活で炭酸水を買う習慣がない場合、きっとハードルは高いと思います。

味もないし、美味しそうなイメージないですよね?

ただ、コンビニにはレモン風味の炭酸水もあるので、まずはそちらから試してみるのもいいと思います。

もし、日頃から炭酸水を飲む機会がある人は、きっとペットボトルの炭酸水を箱買いしているかもしれませんし、中にはお笑い芸人のアンジャッシュの渡部さんがアンバサダーになっている【ソーダストリーム公式サイト】 にもあります、炭酸水メーカーを使っているかもしれません。

 

これなら好きな味を加えることもできるので、「味がしないからマズイ」を解消してくれるでしょう。

 

ちなみに僕は、ウィルキンソンの炭酸水が好きで、コンビニでは他に目もくれず、それ選んで飲んでます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。