ポーレックス のコーヒーミルは珈琲ライフを始めたい人にオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         ポーレックスサムネ

こんにちは!タクヤ(@takudaipare)です。

僕は、珈琲がたまらなく好きで、ほぼ毎日飲んでいます。

それも今日紹介するポーレックス のコーヒーミルと出会ってから、今まで以上に毎日の珈琲ライフが楽しくなりました。

いや、本当なんです。

何が良いかと言いますと、

「とにかくコンパクトで軽い」

1~2人の為に大きなコーヒーミルを買いたくないなと思っている人なんかには、本当にオススメです。

「家で珈琲淹れて飲んだら美味しいんだろな」

「毎回すでに挽かれた状態の粉コーヒーを飲むよりも、自分で豆から選んでガリガリしたら、テンション上がりそう」

こんな風に思っているから、きっとこのページにたどり着いたんだと思います。

これから

「もっと珈琲ライフを楽しみたい人」

「コーヒーミルの種類がたくさんあってどれもカッコイイから選べないっ!」

という人には特にこのポーレックス のコーヒーミルをオススメします。

ポーレックス は見た目良し、使いやすさ抜群

僕は、昔から珈琲を飲む習慣があって、今では珈琲豆を焙煎もしたり、ミルでガリガリ挽いて毎朝ゆっくり珈琲を飲んでいるのですが、

それまでは、それこそカルディーコーヒーとかで、既に粉状にしてもらったものを買って飲んでいました。

毎回店員さんに挽くレベルを伝え、辺りに漂う珈琲豆のイイ香りに癒されながらふと思いました。

「あっ、俺もやってみたいな〜。」

「でもカフェの店員なんかしたことないし、バリスタでもないし、素人じゃできないんだろうな」ってやってみたいけど、う〜〜んって悩んでいました。

ただ、そんなモヤモヤした気持ちがありながら、いろいろなカフェに行ってはそこの珈琲を飲みながら、ずっとやってみたい気持ちは忘れられずにいました。

いつまでも悩んでいるのも好きじゃないし、気分的に悪いので、

「オッケ、決めた!とりあえず買ってやってみよう!」

と思い立ち、速攻で買いました。

下調べで色々コーヒーミルについて調べました。

こんな形のもあるんだ、オシャレだな〜って思いながらも実はほとんどターゲットは決めており、それがこれ。

created by Rinker
ポーレックス(Porlex)
¥8,980 (2020/05/26 10:58:19時点 Amazon調べ-詳細)

東急ハンズに行っては何度も確認し、値段を調べたらネットでも同じ価格だったので、勢いで買いました。

なぜこれにしたか?

前からよく観ているYoutube動画がありまして、その人がそれを使っていたからです。笑

THE単純。笑

見た目もシンプルでかっこいいし、とにかく小さいので場所をとることもない。

これが大きな理由でしたね。どうしてもコーヒーミルって少し大きくて、ドシッとしていて場所を取るイメージがあったので、

それらすべてを覆したのが、ポーレックス のコーヒーミルでした。

セラミックでできているから安心で丈夫

引用:ポーレックス オフィシャルサイト

珈琲ライフを楽しむ過程で、色々なコーヒー豆を挽いて飲むと思いますが、

このコーヒーミルはパーツの分解も簡単で、部品がセラミックでできているから、丈夫かつ、洗うのもかなり簡単です。

細かい部品がないので、無くすこともないと思うし、刃がないため、安全に扱えます。

何より簡単に洗浄でき、毎回新鮮な挽きたての珈琲を飲めるこの喜びは他には変えられない!

これに尽きますね、ほんと。

メリット9割、デメリット1割

アウトドア コーヒー、嵐山渓谷

ここまで聞くと、このポーレックス コーヒーミルミニは最強なんじゃないかって思うかもしれません。

確かにバリスタでもなんでもない僕からしたら完璧です。特に不満もなければ使いにくいこともないです。

ただ1つこれがデメリットになるのかすら分からないですが、

少量しか挽けない

そりゃ当たり前の話ですが、買ったのは”ミニ”。

挽けて2人分くらいのサイズなので、もっと大きいのが欲しい人にとっては足りないと思います。

なぜこれをデメリットにしたかと言うと、

僕、珈琲ライフを始めてから、もっと興味が湧いて、最近ではアウトドアで珈琲を飲む遊びを始めたんです。

1人で自然豊かの場所に行ったりして、川岸で珈琲を淹れて飲む。

…..至福の時です。

どうせなら友達も巻き込んでやりたいということで、最大2人用のミニサイズだと、

何回かガリガリ挽かなければならないって言うのが、デメリットに挙げた理由です。

アウトドア珈琲に興味がある人は、こちらの記事を読んでみてください。

自宅でコーヒー?いや、アウトドア コーヒーでスローライフを!

それ以外はほんと文句ないのかなって思います。

他のメーカーでも同じようなタイプのコーヒーミルを売っていますし、見た目そっくりのものもあります。笑

値段はそっちのが安いのですが、

僕がポーレックス のコーヒーミルのミニを勧めるのは、長い目で見た時、信頼できるメーカーで、かつ丈夫でずっとそれを使い続けることができるだろうと言う期待も込めて、これを僕は選びました。

まとめ

正直どのコーヒーミルを買っても正解だと思います。

ポーレックス を買わなくても珈琲ライフは楽しいに決まっているし、僕もバリスタでも無ければ、特別珈琲豆に詳しい人じゃないので、細かい部分(ミルで風味や味が変わる)は分かりません。

ただ、見た目がスタイリッシュで収納しやすく、軽いこのミルを買ったおかげで、毎日飲む珈琲が楽しくて仕方ないのは、自信を持って言えます。

created by Rinker
ポーレックス(Porlex)
¥8,999 (2020/05/26 03:36:40時点 Amazon調べ-詳細)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。