2019秋キャンプするならここ!人気の菖蒲ヶ浜キャンプ場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         菖蒲が浜キャンプ

 

こんにちは、タクヤ(@takudaipare)です。

 

暑い夏が終わろうとしていますが、キャンプをするならこれからがもっと心地よい季節となってきます。

 

今回は、先日訪れました、栃木県日光市になります、中禅寺湖、その湖畔にある菖蒲々浜キャンプ場を紹介したいと思います。

 

一言で言えば、もしあなたがどこか湖畔キャンプ場を探しているなら、この菖蒲々浜キャンプ場は本当にオススメします。

 

目の前の湖を眺めながら、朝の一息を過ごすことができ、本当に満足しています。

 

  • 景色最高
  • 炊事場綺麗
  • トイレ綺麗、お風呂もある
  • リヤカー無料で借りられる(荷物運び)

 

何も特に不便に感じることもなく、管理人の方々もとても親切な方ばかりなので、キャンプ初心者の方でも十分に楽しめると思います。

 

 

 

 

 

菖蒲々浜キャンプ場へのアクセス

 

まず、菖蒲々浜キャンプ場へのアクセスですが、東北道で清滝ICにて下車し、いろは坂を登った先に見えます、中禅寺湖の一角にあります。

 

割と道はシンプルで分かりやすいので、迷わず目的地に着けると思います。

キャンプ場で場所の予約等は行なっていませんので、現地に直接行って当日案内される形になります。

 

 

菖蒲ヶ浜キャンプ場HPから参照

 

 

 

買い出しは事前にしておくべき

 

 

 

目的地までは割と簡単に着けるので、問題はないですが、もしキャンプに行く際は事前に食料や飲み物は準備しておくことをオススメします。

中禅寺湖周辺にはコンビニは無く、地元のスーパーが一件あるだけです。

(もしかしたら他にもスーパーはあるかもしれないです)

僕も買い出しを忘れ、慌てて探してスーパーを発見し、なんとかなりました。

念のために店名を載せておくので、困ったらここへ行くと最低限のものは帰ると思います。

中禅寺ストアーみむらや

 

小さなスーパーなので、お酒類はそこまで豊富ではありませんし、お肉や海鮮も贅沢をしない程度であれば、ここで変えることはできます。

 

ちなみに菖蒲ヶ浜キャンプ場でも買い出しを忘れた場合、買える場所はあるので、何かあっても困ることはないと思います。

 

もしかしたら、東北道で清滝ICで降りるのではなく、その手前の日光ICで降りて、日光市内で買い物を済ませて下道でそこから中禅寺湖を目指すのも良いかもしれません。そこまで遠いわけでもないし、食材は豊富に揃えられると思います。

 

 

チェックインは13時から。アーリーチェックインも可能

 

 

基本的にチェックインの時間は13時からとなります。

平日であれば13時以降のチェックインでも場所取りには困らないのかなと思いますが、土日となると、また別です。

僕は金曜日に泊まって土曜日にチェックアウトだったのですが、土曜日の午前中から他の利用者はアーリーチェックインで場所取りをしていました。

 

アーリーチェックインの場合、1人利用料金+600円でできます。

なので、早めに行ってベストポジションが欲しい方は、午前中が勝負だと思います。

 

菖蒲ヶ浜キャンプ場HPから

2019年夏の時点の料金。

 

こちらが料金表となるので、参考にしてください。

僕は友達と2人で行って、テントは3m四方のもので、管理人曰く、

「テント入口を前に出さなければ追加料金は大丈夫だよ」

って言ってくれて、1620円節約できました。笑

僕らはタープがあったので、テント入口に屋根が必要なかったので、よかったです。

 

中禅寺湖の景色は最高

 

やはり湖畔キャンプの醍醐味は、湖に広がる雄大な景色だと思います。

それは保証します、ものすごい綺麗です。

 

 

これは、朝8時前に撮影した時の中禅寺湖です。

もう、この景色を見ながら、コーヒーをゴクリ…

 

これだけで「あ〜来てよかった!!!」と大満足でした。

 

カヌーをやっている人もいれば、最近流行りのSUPボードをやっている人もいて、すごいいい絵になってました。

 

夜も22時には消灯となり、騒がしくもなく、ゆったりとした夜の時間を過ごすことができますので、そこは安心しても良いと思います。

 

 

まとめ

 

 

この写真にあるように、湖ギリギリの所にミニテーブルを置き、それぞれが用意したローチェアを並べ、コーヒーを淹れて飲む。

夜になれば焚き火台で焚き火をしながら、缶を『プシュッ』として、つまみのお肉とともにゴクリ…

 

そんな幸せな時間を過ごすのに、中禅寺湖の菖蒲ヶ浜キャンプ場は本当にオススメの場所です。

秋の紅葉の見頃時には、きっと混雑が予想されますので、良い場所でテントを張って過ごしたい方は、早めに到着することをオススメします。

 

菖蒲ヶ浜キャンプ場HP

http://www.shoubugahama.co.jp

 

 

 

 

キャンプに絶対オススメのグッズはこちらです。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,909 (2019/12/14 16:05:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

<オススメ記事>

キャンプ初心者が買った、必要最低限の荷物で最高に楽しめるモノ

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。