【オリジナルTシャツ作りたい人必見】デザインど素人がBASEでTシャツ販売したよ!

オリジナルデザインロゴ

 

 

 

 

みなさんこんにちは、タクヤ(@takudaipare)です。

昨日、ついに自分のオリジナルロゴTシャツを販売開始しました!

まさか本当にここまでくるとは…自分の行動力をたまには褒めてあげたいくらいです。笑

覗いてみてください、僕の作ったTシャツここで販売してます。

 

自分で作ったロゴ、イラストがTシャツになって手元に届いた時は、本当に嬉しくてニヤついちゃいました。

はっきり言いますと、デザインど素人でもTシャツ作れます!

使ったサービスはこちらです。



 

行程の流れはこんな感じです。

  1. デザインを決める
  2. サンプルをオーダーする
  3. BASEアカウントを作成、ショップを開く
  4. 販売開始!

簡単に言うと、これだけです。

今日は、僕がどのような行程でTシャツを作成、販売まで至ったかをお話ししつつ、使ったサービス『BASE』の使い心地など話していきたいと思います。

続きを読む

英語の多動力(堀江貴文)から学ぶ、英語が話せるようになりたいという夢を現実にする方法

英語の多動力

こんにちは!タクヤ(@takudaipare)です。

最近買った堀江貴文さん著の『英語の多動力』を読み終えました!

堀江さんの著書はいくつか読んでおり、今回もすんなりサクッと読み終えました。

率直な感想としては、これを読んだら英語が身につくものではないけど、英語を学ぶことがどれだけ今までもこれからも大事なのかというのが分かります。

そして、この本を読んだら、すぐにでも何か英語を学ぶ為に行動したくなるでしょう。

本当に英語を学びたい人にとっては、かなり背中を押してくれる内容で、今まで漠然と

「英語話せたらいいな〜」というのがより現実味をおびて実感できます。

ただ、1つ言いたいのは、この本を何度も何度も読み続けているうちは英語は話せるようにはならないということです。

読んだら、本を置いて席を立つこと、そこから英語習得への道は切り開かれます。

続きを読む

誰でもできるDIY! IKEAの商品をBRIWAXでオリジナルテイストに変身!

BRIWAX

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!趣味がDIYのタクヤ(@takudaipare)です。

 

今日は、DIYが初心者の人や、これから始めたいけど、何作ろうと考えている人にはぴったりの内容です。

結構前にIKEAで買ったテーブルとイスを自分好みのテイストに変えていこうというもので、特に難しい技術も必要ないし、必要なのはワクワク感だけです。

 

DIYの何が面白いって、1から何かを作っていくのもすごいワクワクして楽しいし、

出来上がっているものにさらに手を加えて自分オリジナルのモノにするのもまた1つの醍醐味ですよね!

僕自身自分でパソコンデスクを1から作ってたり、作り出すとあれもこれもってなるのがめっちゃ楽しくて、どんどんハマっていっちゃってます笑

 

まさに、D(do) I(it) Y(yourself)なわけです。

 

 

では、最初にどんな感じに仕上がったのかを見てもらいますと、

BRIWAXでIKEAの商品をDIY

 

こんな感じの色に仕上がってくれました!

 

多分その辺のカフェの外の席に置いても全く違和感なく、むしろかなり”映える”ポイントになりそうなくらい、いい感じになりました。

 

…かっこいい!!

 

では工程を説明しながら、ゆるーくやっていこうと思います。

多分簡単すぎてびっくりします笑

 

続きを読む

日本語しか話せなかった僕がワーホリを使ってオーストラリアで世界の人たちと戦う為にしたこと

オーストラリアワーホリ

 

 

こんにちは!タクヤ(@takudaipare)です。

 

今日は、前回こんなテーマ『オーストラリアにワーホリに行く若者よ、世界を相手に勝負する覚悟はある?』について書きましたが、

 

「じゃ、お前はどうやって戦ったんだ?」と僕自身が思ったので、

今日は僕が2年のワーホリ期間で、どんなことを考えて、実践してこの2年間を過ごしたのかを話したいと思います。

もちろん、どうやって英語を習得したのか、仕事の見つけ方、仕事への姿勢、外国人との関係性、この辺りのことを知りたいと思うので、初めに答えだけ話しますと、

 

  • 日本人とはしっかり距離を取って英会話に特化した暮らし
  • オーストラリアのカレンダーを把握し、お店はどの時期に人が入れ替わるのかをリサーチ
  • 日本人、もしくはアジア人としての誇りを持ち、逆境をポジティブに捉えること
  • 外国人と目線を同じにし、舐められないように胸を張ること

 

たったこれだけで、僕は良くある「単なる休暇でしょ」って言われてしまうワーホリのリアルを覆すことができました。

胸を張ってそう言ってくる人たちに対して、実績と経験をこの2年間で積んで帰ってくることができました。

 

それでは、その中身について話していきたいと思います。

これを読んだ現ワーホリ中の人達には特に何か得てもらえればなと思います。

 

続きを読む

写真ど素人が好きで始めたカメラでプロを目指すためにしてきたこと

カメラど素人

 

こんにちは!

僕(@takudaipare)は現在フリーランスでカメラマンをしています。

厳密に言うとフォトグラファー兼ビデオグラファー をしています。

 

特に名前をカメラマン→フォトグラファー・ビデオグラファー と分ける必要もないかと思いますが、

なんとなくです笑

 

今日は、僕が今に至るまで、ど素人で初めてカメラを買って撮影し始めた頃から、プロと名乗って仕事を取るまでの過程の中で、僕が何を撮って、どんな視点で写真と向き合い、感じたこと、考えたこと、行動したことを話していきたいと思います。

今趣味で写真を撮っているあなたが、もし本気でプロになりたいと考えているなら、もしかしたら僕の経験が役に立つかもしれません。

 

結論から話します。

今ど素人でもプロになるのは可能です。

仕事してカメラマンをすることはできるでしょう。

ただし、相当の勉強量が必要で、人からの教えを素直に聞ける心の持ち主で、写真が大好きでなければ無理でしょう。

この記事のポイントは、

  • 撮る”絵”のストックを持っているか
  • 構図に正解はあるが自分の感覚も大切にする
  • 圧倒的に写真を”見る”量が大事
  • 素人とプロの違いは準備の段階から差が生まれる
  • 写真を愛せるか

 

それでは僕が学んできたことを話していきたいと思います。

 

続きを読む

キャッシュレスの時代になりつつある今こそ、持ってる革財布を大事にメンテナンスしてみた

Collonil

こんにちは!

今回、長財布を買ってから4~5年経つのですが、

初めて財布をお手入れした!という話です。

使っている財布は、ま〜高い財布で、それこそ自分の誕生日の日に自分のお金で、何を思ったのか身の丈に合わない財布を買っちゃったわけなのですが、

今の時代、もはや長財布すらいらなくなりつつあると思うんです。

キャッシュレス化が少しずつ進み、コンビニでもカードやスマホで『ピッ』で会計が終わる世の中になってきて、紙幣を使う機会が少なくなりつつあります。

(厳密には日本はまだまだ現金主義でそれが厄介)

なので、僕はそれを機に、今持っている財布をとことん最後までしっかり面倒みようと思って、

革財布専用の栄養クリームでしっかりメンテナンスしました。

これを読んでいるあなたも二つ折り財布、長財布関係なく革財布を持っていて、まだ一度もメンテナンスしたことないかと思います。

サラリーマンの人は革靴は手入れする人は多いけど、財布は結構ないがしろにされてると思います。

今日は僕の使った商品をレビューしながら、使用前と使用後の違いとかを話していって、少しでもお役に立てたらなと思います。

続きを読む

9歳で人生の生き方をドラマ”ビーチボーイズ”から学んだ。

ドラマビーチボーイズ

 

 

 

皆さんこんにちは!タクヤ(@takudaipare)です。

最近思うんです。

”自分の30年間の人生でいくつターニングポイントがあっただろう”って。

 

それを思い返したら、最初のターニングポイントが、9歳の時にあったことを思い出した。

当時1997年、夏。

フジテレビで放送されていたドラマ『ビーチボーイズ』

 

このドラマが当時9歳の僕に衝撃を与え、そしてこの21年間一度も忘れることなく、

僕の人生の軸を支えていた。

 

ただの1つのドラマに、人生で一番大切なことが詰まっていたんだなと、成長するにつれて感慨深くなる、そんなドラマだった。

 

この記事を読んでいる人の中にも、いまの自分に満足していない、将来が見えない、自分のやりたいことはなんだろうって悩んでいる人もいるだろう。

 

そんな人たちにぜひ伝えたい、僕が経験した中で言える素直な気持ちをドラマのエピソードを少し入れながら話していきたいと思う。

 

続きを読む

英単語は寝ながらでも勉強できる、とっておきの3つの方法

英単語勉強

 

 

2019-06-02 リライトしました。

 

 

僕はオーストラリアにワーホリを2年間していたことがあります。

 

「海外にいたら英語なんて自然に話せるようになるもんでしょ?」

「海外は英語環境だし、日本で勉強するより楽勝でしょ」

 

こんなことを友達にも言われたことがあります。

 

正直半分正解、半分ハズレです。

 

やっぱり毎日机に向かって勉強しないと、1年いても話せるようにはならないんですよね…。これが現実です。

 

こんにちは!文法は無視して、ひたすら英単語だけを勉強し続けたタクヤ(@takudapare)です。

 

突然ですが、英会話で一番大切なのはなんだと思いますか?

…..

…..

 

 

そう….単語力(語彙力)です!

 

これがあるかないかで、本当に会話のバリエーションや、話題も幅広くコミュニケーションが取れるようになります。

 

何なら文法なんかよりも大事です。

 

 

でもこれがまた覚えるのが大変なんですよね。

分かります。

勉強って辛い。

 

ただ、僕が言えることは、

 

寝ながらでも英単語を勉強することはできます。

これは睡眠中という意味ではなく、

「寝る前に気軽に英単語勉強できたらいいな」

「机に向かって勉強できる集中力がない…」

 

こんなことを思っているなら特にオススメです。

 

気軽に英単語を学べたら最高ですよね、少なくとも僕はできるだけ楽したい笑

 

そこでオススメするのが、

 

  • mikanアプリを使い、英単語をで覚える
  • 洋楽の歌詞を見ながら聴いて覚える
  • 覚えた単語で頭で簡単な文を作る

 

この3つの方法を今日はご紹介したいと思います。

 

 

英単語は寝ながらでも勉強できる、とっておきの方法

 

まず、自分が覚えている英単語がどれくらいあるのか、あなたはわかりますでしょうか?

この単語帳、大学受験で使ったことがあるかもしれません。

 

created by Rinker
¥1,100 (2019/12/14 16:04:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

英会話で一番大切なのは、どれだけ英単語を覚えているかです。

戦いで言うと、武器の数です。

単語数が少なければ、当然相手の言っていることが理解できないですし、コミュニケーションもスムーズにいきません。

逆に英単語の数が多ければ多いほど、相手とのコミュニケーションの幅が広がります。

英語初心者の人は、相手の出身、年齢、仕事、好きな食べ物など、

一般的なプロフィールについては会話ができますが、どこかの地点で、会話がストップしてしまいます。

 

「あれ、、、なんて言ったらいいんだ?」

「日本語だとすぐ思い浮かぶのに〜、あれ英語でなんていうんだ?」

 

こんな経験、誰しもがあると思います。

この自分に悔しい思いをしたり、相手との距離を感じる回数を減らしていくには、

やはり、単語力、ボキャブラリーの数を増やすことが大事です。

 

1, アプリ『mikan』を使って寝ながら単語を勉強する

 

miakn英語アプリ

 

APPStoreでもあるし、Google Playでも配信されている英単語勉強アプリ。

日本経済新聞や東洋経済でも多数の紹介実績を誇る英単語アプリで、

中学、高校生レベルから、社会人まで、それぞれに合わせたレベルで勉強できる、今注目されているアプリです。

 

ZOZOsuitでめっちゃ話題のZOZOTOWNの社長、前澤さん()も通勤の車中でこのアプリで勉強しているほど、注目度の高いアプリです。

 

僕も実際使って見ましたが、めちゃくちゃ使いやすい。

無料でここまでしっかり使えるのは、ありがたい。

音声で発音もしてくれるので、

覚えづらい単語も、目と耳を使って記憶に定着しやすい勉強アプリですね。

 

これなら横になっていても、いつでも気軽に勉強できるし、THE勉強っていう感覚があんまないので、隙間時間で簡単に勉強できる、そんなアプリです。

 

勉強の時間をいちいち設けるよりも、片手間で隙間時間にサクッと単語を覚えたい人には特にオススメですね。

 

 

2, 洋楽の歌詞を見て、楽しみながら勉強する

 

音楽で英語の勉強

 

英語の勉強というと、どうしても問題集を解いたり、

単語帳を開いて勉強したり、誰かと英会話をしながら覚えていく方法が一般的だと思います。

 

ただ、僕が強くオススメするのは、洋楽を勉強に取り入れるやり方です。

 

海外にある語学学校では、積極的に音楽を授業に取り入れていて、

歌詞が印刷された紙が配られ、その歌詞の所々が空白になっていて、

何回か聴きながら、その空白を埋めていくやり方があります。

それを繰り返せば、リスニング力は身についていきますし、耳が慣れてきます。

そのもう一段階上の方法として、その曲自体を翻訳してみるといいでしょう。

電子辞書や翻訳アプリを使って、分からない単語の意味を調べ、日本語で理解できるようにします。

そうするだけで、その曲がどんな歌詞の内容なのかが分かるし、

聞くことで、調べた単語の意味がスッと頭に入ってきます。

 

もしくはネットで誰かが翻訳したものを使って、英語と日本語を交互に見ながら音楽を聞ければより早く覚えることができます。

 

洋楽で勉強、みんながやってない方法なので、かなりオススメです。

 

 

3, 覚えた単語で簡単な文章を頭の中で作って声に出す

 

英会話の勉強

 

さて、いま話した1,2の勉強法で覚えた単語を使って、今度は簡単な文を作ってみてください。

例えばGo outというのを覚えたとします。

意味は外出するという意味ですが、これを使って簡単な文を作ります。

 

I will go out at 4pm today.

(私は今日16時に外出するだろう)

I want to go out with you today.

(僕はあなたと今日外出したい)

 

なんでも構いません。自分が使う表現方法で、分かりやすい文章を作って、ひとりごとで声に出すのです。

 

英単語は、目(視覚)だけでは中々記憶に定着しづらいのです。

多分、学生の時、英語のテストで苦戦したのはこれが原因です笑

あんなに英単語をノートに書きまくったのに、テスト習慣が終わった瞬間に、サヨナラバイバイしてませんでした?笑

 

1番記憶に残しやすいのは、英単語を声に出し、目で得た情報と耳で得た情報を同時に脳みそに伝えることで、本当にすんなり記憶に定着します。

 

まとめ

 

英単語の数が英語力を左右すると言ってもおかしくないほど、重要なものとなります。

これは日本語もそうだと思います。

僕らは日本語を勉強した感覚はないけど、

実は赤ちゃんの頃から、パパママからたくさん言葉を耳で聞いて覚えて

初めて「ママ」って声に出して覚えているのです。

それを繰り返していき、今となるのです。

 

英単語の手持ちが多ければ、より多くの人と内容の濃いコミュニケーションが出来ますし、

何より英語が話せるようになります。

これは実体験で言えます。

 

今日紹介した、この3つの方法を普段の生活で取り入れて、昨日の自分より今日の自分のがレベルが高い状態を毎日継続してみてください!

 

 

<オススメの記事>

これを聞けばあなたの英語力は上がる。英会話Podcasts3選

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで完璧!一眼レフカメラで花火を綺麗に撮って夏の始まりと終わりを撮ろう

夏の花火撮影

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

先日花火を撮影しに開始4時間前にクソ暑い中場所取りをして待機していたタクヤ(@takudaipare)です。

 

『花火を綺麗に撮りたい!!でもいつもうまくいかない……』

 

こう悩んでいる人が多いのではないでしょうか?

 

みなさんの中には、一眼レフカメラ、もしくはミラーレスカメラを持っている人がいると思います。

もしくはスマホでいつも花火の写真を撮ってるけど、これを機にカメラ買おうかなと考えている人は必見です。

 

<花火を上手く撮る方法>

①三脚、レリーズを準備する

②マニュアルモード(M)でシャッタースピードはバルブモード

③F値は13を基準(±はそれぞれの好み)

④ISOは100で固定

⑤ピントはMで合わせる(一番難しい)

⑥ひたすら撮るながら楽しむ

 

以上①~⑥を順番にやれば、こんな感じで写真が撮れるようになります。

一眼レフ、ミラーレスカメラで花火撮影 一眼レフで花火撮影

 

それでは、どんな風に準備をしていけばいいかを具体的に説明していきたいと思います。

 

続きを読む

たった1週間で、自分の人生を変える5つのシンプルな方法

人生を変える

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

海外生活を通じていよいよ自分の人生が楽しく、周りを気にせずに過ごすことができているタクヤ(@takudapare)です。

 

おそらくタイトルに書いてあるように、

これから僕がいうことを実践したら、本当に1週間で自分の人生を変えることができるかもしれません。

 

この記事で一番みなさんに伝えたい話の本質は、

 

人生は何かを得ることで、何かを失う

 

ということです。

 

人は人生において常に何かを選択して、それ以外の選択肢を失うことで行動をしているのです。

 

それをより具体的に、かつシンプルないくつかの方法を伝えていきたいと思うので、

 

これを流し読みで終わらすのか、実践してみるのか、それもまた”選択”です。

 

続きを読む